次回から表示しない

大判プリンター比較.jpとは?

エプソン、キヤノン、hp などの多様なメーカーから、
お客様の課題・ニーズにあった機種を比較・選定します。

条件から探す

  • 1.圧倒的な実績 1,500台以上の納品実績
  • 2.ノウハウ満載 ブログや資料などで役立つ情報を発信
  • 3.リース契約可能 初期費用を抑えたい投資したい方は最適

商品を探す

最大用紙サイズから探す

ご希望のサイズから選択ください。
関連する製品の一覧へリンクします。

メーカーから探す

ご希望のメーカーから選択ください。
関連する製品の一覧へリンクします。

用途から探す

ご希望の用途から選択ください。
関連する製品の一覧へリンクします。

業種から探す

ご希望の業種から選択ください。
関連する製品の一覧へリンクします。

目的から探す

ご希望の目的から選択ください。
関連する製品の一覧へリンクします。

インクの種類から探す

ご希望のインクの種類から選択ください。
関連する製品の一覧へリンクします。

その他プリンターから探す

その他のプリンターから選択ください。
関連する製品の一覧へリンクします。

比較表に追加する
HP(日本ヒューレットパッカード)HP Latex 330 プリンター

HP Latex330プリンターで、生産効率が大幅に向上

  • 64インチ
  • ラテックスプリンター
  • 7色
商品名 HP Latex 330 プリンター 用途 屋外・イベント用バナー
メーカー HP(日本ヒューレットパッカード) 系統 ラテックスプリンター
標準価格 2,480,000 円 用紙サイズ 64インチ/1625mm
販売価格
2,480,000 円 >> 最安値保証
リース価格
月々わずか49,600円~ 注意事項
  • 製品のお問合せ・資料請求
  • 製品を見積り依頼
  • ショールーム見学申込
当サイトの運営会社「株式会社フジテックス」は、HP(日本ヒューレットパッカード)の正規販売パートナーです。
メディアメーカーとしての強みを活かし、プリンター本体だけでなく、メディア純正インクなどの消耗品類も合わせてお得なご提案をさせて頂きます。
溶剤・UV・ラテックスプリンター 条件別おすすめランキング
ラテックスプリンター特設サイト

最新のラテックスプリンターです。(2014年6月現在)圧倒的な素材対応力で、屋内外の多彩なアプリケーションに柔軟に対応します。環境に優しい水性インクでありながら、高い屋外耐候性と、ハードソルベント以上の擦過性を備えています。

特長

Latex 300シリーズ 解説動画

お客様インタビュー

溶剤系のプリンターと比べて別次元です。導入して本当に良かったです。

――仕事内容をお教えください。

ラテックスプリンターを使用した事業部門についてのメインは、看板やイベント関連のデザイン・企画・製作・施工です。
ポスター等の印刷関連の仕事もやっています。
クライアントは、自治体や官公庁、民間では大手から個人事業主のお客様まで様々です。

――ラテックスプリンターの目的と実際導入してみてどうでしたか?

新規創業するにあたって、当初は使い慣れた溶剤系のプリンターを導入予定でしたが、
フジテックス久保川さんのご提案でラテックスプリンターを知り、導入に踏み切りました。
特に評価したのは「速乾性」「インクのコスト削減」「メンテナンスフリー」の3点です。

ラテックスプリンターの目的

速乾性については時短・高効率化と精神的疲労軽減の効果がありました。

速乾性は、無敵です!(笑)
プリントして、即ラミネートして納品!溶剤系のプリンターから観たら別次元ですね。導入して本当によかったです。

精神的疲労軽減になりました。溶剤系のプリンターは、とにかく乾かす手間が大変でした。
巻き取ってもいいのですが、結局は、開いて乾かさないとラミネート施工もできないので納品が出来ません。
だから、出力が終わるまでくっつかないように「見張り番」が必要でした。

「出力が終わらないから帰れない…」

それが、ラテックスの速乾なら、まったく必要ナシ!精神的に何十倍も楽ですね。ほんとに、有難いです!
インクのコストですがラテックスはインクの減りが劇的に少ないです。
そもそも、ヘッドクリーニングは、インクでヘッドを洗う荒技(笑)ですからね。某社の初期型の廃インクタンクはすごかった!

ラテックスのインクロスは2%と伺ってます。

メンテナンスフリーですがこれまた、溶剤系プリンターとの比較ですが、百倍楽です!何もしなくていいです!
もう、溶剤系プリンターには戻れません!HPさんに感謝!感謝!
その他に彩度の場合だと、溶剤系のプリンターは、メディアの表面を溶かすのでどうしても彩度が低くなります。

主観ですが、写真を出力した場合彩度が2~3度位下がる感じです。
特に、人の顔が写った写真を出力する際は、彩度の調整が絶対に必要でした。
その点ラテックスは、彩度が素晴らしいから写真の彩度補正なしで出力できます。

お客様写真

耐擦過性については擦りに対してかなり強いです。
溶剤系のプリンターでターポリンに出力すると擦過性が低く、取扱いに注意が必要でした。

ラテックスは、全然気を使わずに済みますね。

また、壁にベタ付け出来るのでスペースを取りません。
また、後ろからメディアを挿入して、前でパネル操作をする移動の手間も必要ありません。

いわゆる赤色ですが、色の出が浅く 朱色っぽく出ます。   
私は、C10%を足して出力しています。 Kを足すよりいい感じです。

予測してた通りプリンターから熱が出ます(笑)
弊社事務所は、機器の部屋を別にしていますから問題ありませんが、
同じ部屋で仕事をするなら夏場は、それなりの覚悟が必要です。冬は暖房になりますけどね(笑)

――導入までの流れはいかがでしたか?

担当の久保川さんには、大変お世話になりました。今回、実機見学会を催してくださいました。
やっぱり、実機を観ると違いますねぇ。サイズが、体感的に把握出来るのがいいし、ラテックスは壁ベタなのが素晴らしいと現場で実感する事が出来ました。
また、ラテックスプリンター導入後、 メディアに関して細かい問題が発生しましたが、 久保川さんが適切且つ、
迅速な対応をしてくださいました。本当にありがとうございました。今後とも、よろしくお願いいたします。

――今後の展望をお願いします。

会社の販促活動やコスト削減、新規事業などなど 今後の展望に関しては、大きく2つあります。
まず、ポスターの販路拡大。
今まで、まったく手つかずの分野ですが、 B全300枚以下なら、印刷よりラテックスの勝ちです。
ラテックスのフォトペーパーは安い! この分野は、潜在需要がたっぷりあるので これから、楽しみです。

もう1つは、壁紙の印刷!これは今後、大化けする市場かもしれません。 HPさんも積極的ですから、楽しみな分野ですね。

お客様写真

お客様プロフィール

兵頭 喜十郎様

絶対色感を持つ装丁家。初めて手掛けた本が60万部の大ヒットとなる。
それ以降、千数百冊の装丁、及び、企画・執筆を手がけ、数々のヒット作を世に送り出す。

また、コンサル、HPの企画・制作も行い実績多数。常に売れるものとは?をテーマに活動。
2015年、看板・イベント事業部門を立ち上げる。

HP Latexプリンティングテクノロジー特長

環境にやさしい水性インク 多彩な素材に対応 圧倒的な低ランニングコスト

溶剤同等の高い耐候性があります!

ラミネート無しで屋外3年、ラミネート有りで屋外5年の高い耐候性 試験方法

幅広い素材・アプリケーションに対応

塩ビ ターポリン テキスタイル PET 壁紙、その他
・屋外サイン
・屋内サイン
・カラーラッピング
・ビルボード
・イベントバナー
・スタンドバナー
・テント
・タペストリー
・オーニング
・カーテン
・ロールスクリーン
・クッション
・欄間看板
・電飾サイン
・ウィンドウ装飾
・柱巻サイン
・バスシェルター
・展示台
・スタンドサイン
・ポスター
・パッケージ試作
・スタンドサイン
・壁紙
・インテリアソファ
・バッグ
・工事看板

HP Latex インクと溶剤インクの品質の違い

オフセット印刷用紙に、精彩な画質を実現

ノンコートテキスタイル素材

幅広い素材・アプリケーションに対応

圧倒的な低ランニングコスト

出力コストを大幅削減

HP Latexインク、プリントヘッド、用紙コストが水性顔料や溶剤に比べて安価なため、出力コストを大幅に削減します。

溶剤プリンターに比べてインクコストを約35%削減

素材コストも大幅削減

水性・溶剤プリンターの素材は、インク受理層のコーティングが必要ですが、HP Latexプリンター用の純正素材はノンコートなので非常に安価です。

A0サイズのポスターを1枚作成した場合のインク・素材コスト比較。

 水性プリンター溶剤プリンターHPラテックスプリンター
インクコスト 848 636 424
素材コスト 830 680 160
合計 1,678 1,316 584
備考 水性フォトペーパー使用 溶剤フォトペーパー使用 HP純正メディア使用

HP Latexインクなら乾燥不要!

HP Latexなら即時加工できるので、乾燥時間のみならず、乾燥スペースも不要。 また、後工程での取り扱いも容易です。

HP Latexインクなら乾燥不要!

HP Latex プリンティングテクノロジーを支える新機能

新インクシステム

・HP Latex インクがさらに進化しました。新「HP 792 インク」の採用により、色域と耐水性が向上します。
・黒濃度の向上により、さらに引き締まったメリハリのある表現を実現しました。
・光沢感も向上をしています。特に光沢系素材において粒状感を軽減し、なめらかな仕上がりを実現します。

両面プリント対応

・両面プリント機能搭載により、これまで位置合わせなどの手間がかかっていた両面バナーなどが、簡単に制作できます。

・HP OMAS(オプティカル メディア アドバンス センサー)により、自動で素材送りを精密制御することで、正確な位置合わせを実現します。

エッジホルダーを標準搭載

エッジホルダーにより素材のエッジの反りを抑え、さらに安定した搬送を実現します。
塩ビや紙、バナーなど、熱にデリケートな素材をプリントする際に適しています。

さらに強化した巻取り装置を採用

新設計のテンションバー(ループシェイパー)、強化テンションバー※1を搭載。テキスタイルなどの薄い素材でも安定した巻取りを実現します。
新設計の巻取りリールとアルミ製3インチスピンドルを採用し、最大重量100kg※2までの巻取りが可能です。

保守・サポート

時間、曜日の拡張したサービス対応

通常の平日対応に加え、土日祝日のベストエフォート 対応を開始!受付時間も8:45~19:00と大幅に拡張し、プリンターのアップタイムを最大化します。
 お客様のお仕事やご都合にあわせて柔軟なサービス提供を実現します。
12/30-1/3を除く360日 8:45-19:00受付。ただし翌日訪問は17:30最終受付。
※ 地域、時間帯により翌日訪問をご提供できない場合がございます。
※ 土日祝日・弊社休日の訪問は製品保証期間内またはCarePackをお求めのお客様へ、
ご提供が可能な場合に限らせて頂きます。

専任技術者による対応

・対象製品専用のコールセンターをご用意、大判グラフィックスプリンターに関する高い技術を持つ専任エンジニアが、業務をとめられないお客様の問題解決を迅速に行います。
・コールセンター専任エンジニアの増強により、問題解決から実際の修理日程調整までの時間を短縮します。
・訪問エンジニアの専門技術力を強化し、的確な現場対応を実現します。

ワンストップサービスの実現

問題発生時のコール受付、問い合わせのご相談、不具合診断をワンストップで対応*2、お客様の手間と待ち時間を低減します。
・お問い合わせをいただいたお客様の過去の対応履歴、使用環境、アプリケーション等の情報を記録し、それぞれのお客様ごとに的確なサポートを提供します。
• プリンター単体だけでなく、RIPソフトウェアも含めたプリンティングソリューション全体のサポートを実施します。
*2 訪問作業のご提供を保証するものではございません。

製品スペック

印刷方式HP Latexプリンティングテクノロジー
最高解像度1200×1200dpi
印刷速度50m²/時 - ビルボード(2Pass)
23m²/時 - 屋外の高速(4Pass)
17m²/時 - 屋外プラス(6Pass)
13m²/時 - 屋内の品質(8Pass)
10m²/時 - 屋内の高品質(10Pass)
6.4m²/時 - バックライト、テキスタイルおよびキャンバス(16Pass)
5m²/時 - 高彩度のテキスタイル(20Pass)
用紙サイズ64インチ/1625mm
インクの色数7色
インクの種別ラテックスプリンター
消費電力2.6kW(印刷時); 72W(待機時); 2.5W未満(スリープ時)
本体サイズ2,561mm×840mm×1,380mm
本体重量188kg
同梱品

HP Latex 330プリンター
プリントヘッド
メンテナンスカートリッジ
プリンタースタンド
スピンドル
巻き取りリール
ユーザーメンテナンスキット
エッジホルダー
クイックリファレンスガイド
セットアップポスター
ドキュメンテーションソフトウェア
FlexiPrint HP Edition RIP
電源コード

稼動音55dB(A)
備考

■用紙の種類
バナー/粘着ビニール/フィルム/ファブリック/紙/壁のカバー/キャンバス/合成紙/メッシュ/テキスタイル

カタログPDF

カタログPDF

消耗品・サプライ

納品事例

お気軽にお見積りください。リース価格も承ります!

最安値保証します。

入力内容の確認

必須項目残り: 0
製品名 任意
見積り依頼 必須   
お名前 必須 姓 :  名 :
会社名必須  ※個人のお客様は「個人」と入力して下さい。
郵便番号 任意  ※郵便番号で住所を自動入力します
都道府県 必須
ご住所 任意
電話番号 必須
メールアドレス 必須
FAX番号 任意
現プリンター廃棄 任意  
検討段階 必須
問合せ内容・備考 任意
※その他ご質問・備考等ございましたら、ご記入下さい。

ご入力いただいた情報の管理について
詳細



ページトップへ