大判プリンター比較トップ

大判プリンター・プロッターの納品実績1,000台以上!

HP

ラテックスプリンター

経営から現場まですべてを魅了するプリンター

ラテックスプリンターは溶剤プリンターの悩みを解決!

ラテックスプリンターについてご相談お見積もり実機見学はこちら

お電話によるお問い合わせ

TEL 0120-522-664

※スマホの方も電話タップで電話をかけられます。

メールによるお問い合わせ

ご相談・資料請求・実機見学

溶剤プリンターにこんなお悩みございませんか?

ラテックスプリンターは6つのお悩みをすべて解決します!

第3世代 HP Latex

HP Latexプリンティングテクノロジーは、大判印刷業界に大きな変化をもたらしております。
圧倒的な汎用性と卓越した品質を実現しながら、高い環境基準を満たしています。
また、溶剤同等の高い屋外耐候性を備え、屋内外を問わず、多彩なアプリケーションに対応し、お客様の新たなビジネス開拓や、競合他社との差別化に貢献します。

お悩みその1 インクの減りが早く、コストがかかる。

圧倒的なコストパフォーマンス!

溶剤インクに比べてコスト約30%削減!

ラテックスインクは溶剤インクに比べコストを30%以上削減できます。
HPがランニングコストを抑えるべき価格を設定したことが理由です。
収益性がアップし売上に還元できます。

水性インクならコスト約50%削減!

屋内ポスターのコストを比較

比較項目\メディア 溶剤
(フォトペーパー)
水性
(フォトペーパー)
水性
(厚手マットコート)
ラテックス
(フォトペーパー)
用紙コスト 300円/㎡ 360円/㎡ 100円/㎡ 150円/枚
※1
インクコスト 600円/㎡ 800円/㎡ 900円/㎡ 390円/枚
※2
1枚単価 900円/㎡ 1160円/㎡ 1000円/㎡ 540円/枚
※3

※1 水性・溶剤プリンターの素材は、インク受理層のコーティングが必要ですが、ラテックスプリンター用の素材はノンコートなので非常に安価です。
※2 プリントヘッドクリーニングカートリッジ・クリーニングコンテナのランニングコストも含みます。 
※3 A0サイズ=約1㎡となります。
※黒ベタ(K100%)使用した場合の費用となります。
※参照:フジテックス調べ

廃インクロス率

ラテックスはクリーニングの回数も少なく廃インクなどの見えない消耗もほとんどないです。

溶剤プリンター 10%
ラテックスプリンター 2%

※廃インクはヘッドクリーニングするために必要インクです。

お悩みその2 インクが乾くまで1日と時間がかかる

さらに引き起こす問題点・納期超過による顧客満足の低下・出力待ちによる精神的疲労・即加工ができない業務不効率

印刷後すぐ乾く!今までの常識を覆す!!

動画で速乾性をチェック!!

動画で速乾性をチェック!!

メリットがいっぱい!

  • 急な依頼もすぐに対応。顧客満足度向上!
  • すぐに加工が可能!業務効率化に!
  • 従業員の精神的疲労軽減!
  • 短納期が可能!他社と差別化に。
  • 乾く待ち時間なし!業務効率化に!

ラテックスインクの特徴比較

プリンター種類
(60inch相当モデル想定)
水性顔料 Solvent(有機溶剤)インク UV(紫外線硬化)インク 水性HP Latexインク
HP Z6800 その他
インク模式図 水性顔料のインク模式図 Solvent(有機溶剤)インクのインク模式図 UV(紫外線硬化)インクのインク模式図 水性HP Latexインクのインク模式図
図質 繊細さ
にじみ
小文字
ベタ
耐候性 ◎(Solvent同等)
得意なメディア 紙/PET
(要コート層)
ビニール系 非コートPET/アクリル/
塩ビ/紙
紙/布/塩ビ
コート層なしOK
施行性
(ラミ後、要エッジ処理)

(素材と粘着剤にダメージを与える)

(ワレに注意)
乾燥性

お悩みその3 毎回ラミネート加工するのが面倒

ラミネートなし屋外最大3年 ! 作業効率アップ!

施工のためのラミネート加工が面倒と思ったことはございませんか?
ラテックスプリンターは溶剤以上の擦過性を備えており、施工時に傷が
つきにくいため短期イベントや展示会ではではラミなしでもご使用頂けます。
また、耐候性も溶剤同等で、ラミなし屋外3年、ラミありです。
さらにインク定着の特性上、メディアへの影響も少なく、印字後も粘着面が
平滑を保てるため、施工作業もしやすくなりました。
出力作業だけでなく、施工作業まで大幅に軽減されます。
※長期屋外に提示する場合は、ラミネート加工を推奨いたします。

200時間(1年相当):試験員コメント「各色・画像ともに変色・亀裂剥離は認められない。」600時間(3年相当):試験員コメント「各色・画像ともに変色・亀裂剥離は認められない。」1000時間(5年相当):試験員コメント「各色・画像ともに変色・亀裂剥離は認められない。」

お悩みその4 施工後、傷付きやすいので神経を使う

摩擦に強い!ハードソルベルトと同等の高擦過性!

後加工や施工時のダメージによるリスクを軽減します。
擦過性が大幅に向上しました。塩ビ・ターポリンへのプリントでは、ハードソルベルトと同等の擦過性。
取り扱いに神経を使うことも軽減され、納品時も安心です。

お悩みその5 溶剤の匂いで、気分が悪くなる

健康や環境に配慮した無臭プリンターです。

健康と環境へ配慮した無臭の水性インクです。
健康的な業務を実現し、プリントされた出力物も臭いがありません。

特長1 無臭なので、健康的な職場に。換気設備設置のコストも節約

無臭なので特別な換気設備も必要ありません。作業環境も向上。
一般的なオフィスにも導入が可能です。溶剤に比べ健康的な職場を実現します。

特長2 世界の様々な環境認証に準拠

現場オペレーターの健康と作業環境にも配慮したインクを採用しています。
特別な換気を必要とせず、危険物警告表示ラベルも不要で、有害性大気汚染物質(HAP)やニッケルを含みません。
また、業界唯一のエコマーク認定を受けたインクで、VOC(発揮性有機化合物)が極めて少ない、環境性能に優れた無臭の水性インクです。

ちきゅうにやさしい「3R設計」エコマーク認定番号 第14142007号 野外広告用インクの分野で唯一

メンテナンスが面倒で時間がかかる

何もしなくていい!時間を無駄にしないメンテナンス

自動診断機能とヘッド交換システムにより操作・メンテナンスが簡単です。

HP ラテックスプリンター

毎日のメンテナンスは
必要ありません。

便利・時間短縮
VS
エコソルベルト

メンテナンス時間
1日:15分~20分
1ヶ月:5~6.6時間

1年:60~80時間

※1ヶ月20日稼働として

ラテックスプリンター
HPの300シリーズ紹介

人気No.1

HP Latex 310プリンター

HP Latex 310プリンター

省スペースと簡単操作、低価格を実現したLatexエントリーモデル

標準価格    1,780,000円   お見積依頼

リース価格   月々35,600円~

HP Latex 315プリンター

HP Latex 315プリンター

多彩な素材に印刷でき、省スペースで低価格を実現したLatexエントリーモデル

標準価格    1,980,000円 (税抜) 標準より  お見積依頼

リース価格   月々39,600円~

HP Latex 330プリンター

HP Latex 330プリンター

広幅素材にも対応、品質、汎用性と生産性のバランスに優れたLatexミッドレンジモデル

標準価格   2,480,000円(税抜) 標準より お見積依頼

リース価格   月々49,600円~

HP Latex 335プリンター

HP Latex 335プリンター

より生産性を高めた、手頃な価格のLatexミッドレンジモデル

標準価格   2,480,000円(税抜) 標準より お見積依頼

リース価格   月々49,600円~

HP Latex 360プリンター

HP Latex 360プリンター

高品質と高速プリントを両立したハイエンドモデル

標準価格   2,980,000円(税抜) 標準より お見積依頼

リース価格   月々59,600円~

HP Latex 365プリンター

HP Latex 365プリンター

高い生産性で、高品質の厳しい納期にも対応できるLatexミッドレンジモデル

標準価格   2,980,000円(税抜) 標準より お見積依頼

リース価格   月々59,600円~

仕様比較表
機種 LX310 LX315 LX330 LX335 LX360 LX365
本体定価 ¥1,780,000 ¥1,980,000 ¥2,480,000 ¥2,480,000 ¥2,980,000 ¥2,980,000
プリント幅 1.371mm
54インチ
1.371mm
54インチ
1.625mm
64インチ
1.625mm
64インチ
1.625mm
64インチ
1.625mm
64インチ
スピンドルサイズ 2インチ
(3インチスピンドルアダプタ同梱)
2インチ
(3インチスピンドルアダプタ同梱)
2インチ
(3インチスピンドルアダプタ同梱)
2インチ
(3インチスピンドルアダプタ同梱)
3インチ 3インチ
内蔵カッター
素材送り自動調整
両面印刷
メッシュ素材
ウォームアップ 1.5分以下 1.5分以下 1.5分以下 1.5分以下 1.5分以下 1.5分以下
電飾・テキスタイル
(16パス)
6.1㎡/時 6.0㎡/時 6.2㎡/時 6.2㎡/時 6.4㎡/時 6.4㎡/時
屋内品質
(8パス)
12.0㎡/時 12.0㎡/時 12.4㎡/時 12.4㎡/時 17.1㎡/時 17.1㎡/時
屋外品質
(4パス)
24.1㎡/時 24.1㎡/時 24.8㎡/時 24.8㎡/時 31.1㎡/時 31.1㎡/時

※保守・搬入設置・RIP+PCは別途

仕様比較表

ハードウェアオンサイト SMK#3・定期点検付

価格表 最終更新日:2016年11月25日

HP Care Pack製品名 サービスオプション 年数 HP Care Pack製品番号 希望小売価格(税抜)
Latex 310用 翌日対応 3年 U1ZR6E 468,000円
4年 U1ZR7E 600,600円
5年 U1ZR8E 717,600円
Latex 315用 翌日対応 3年 U9JK6E 468,000円
4年 U9JK7E 600,600円
5年 U9JK8E 717,600円
Latex 330用 翌日対応 3年 U1ZS0E 561,600円
4年 U1ZS1E 720,720円
5年 U1ZS2E 861,120円
Latex 335用 翌日対応 3年 U9JL0E 561,600円
4年 U9JL1E 720,720円
5年 U9JL2E 861,120円
Latex 360用 翌日対応 3年 U1ZS4E 720,000円
4年 U1ZS5E 924,000円
5年 U1ZS6E 1,104,000円
Latex 365用 翌日対応 3年 U9JL4E 720,000円
4年 U9JL5E 924,000円
5年 U9JL6E 1,104,000円

* 点検は1年の保障期間を過ぎた翌年からの実施となります。

溶剤プリンターに不便さや不安を感じているなら
ラテックスプリンターで解決してみませんか?

ラテックスプリンターについてご相談お見積もり実機見学はこちら

お電話によるお問い合わせ

TEL 0120-522-664

※スマホの方も電話タップで電話をかけられます。

メールによるお問い合わせ

ご相談・資料請求・実機見学

まだまだあります!
ラテックスプリンターが選ばれる理由

理由その1 メディア出力400種類以上可能!売上拡大するチャンス!

ラテックスはインク定着の特性から様々なメディアに対応しています。
今まで使用してた溶剤メディアや屋内ポスター用の水性メディアはもちろん、
低価格なノンコートメディア、壁紙、和紙、ファブリック系(布)など多様な
メディアとの相性抜群です。その数400種類以上!
今まで外注したり、断ってた案件も受注し、売上拡大するチャンスです。

塩ビ ターポリン テキスタイル PET 壁紙・その他
・野外サイン・屋内サイン・カーラッピング ・ビルボード・イベントバナー・スタンドバナー・テント ・タペストリー・オーニング・カーテン・ロールスクリーン・クッション ・欄間看板・電飾サイン・ウィンドウ装飾・柱巻サイン ・バスシェルター・展示台・スタンドサイン・ポスター・パッケージ試作 ・壁紙・インテリアソファ・バッグ・看板工事

理由その2 注目を集める壁紙インテリア市場への事業拡大のチャンス

注目を集める壁紙インテリア市場への事業拡大のチャンス

HP ラテックスプリンターはデジタルプリント壁紙市場に注目しております。
国内で約7億㎡と言われる壁紙市場。近年のDIYブームやリフォーム需要もあり、静かなブームを見せ始めております。
今までのインクジェット出力の知識とノウハウに活路を見出すなら、カーラッピング、ウィンドウ装飾、
ファブリック出力等様々なカテゴリがありますが、現在最も注目されているのがデジタルプリント壁紙。
不動産壁紙カスタムサービス、店舗やブランドの個性化、集客効果をオリジナルデザインのグラフィックで表現するサービスやニーズが増えてきております。

無臭壁紙だから、デリケートな市場へ付加価値を提案可能!

HP Latex インクは無臭のため、病院や教育施設などのデリケートな環境や、
臭いに敏感な屋内ディスプレイにも最適
です。
エコソルベントインクを使用した印刷に懸念を示すお客様をターゲットにし、
利益率の高い新しい市場に参入できます。

HPが壁紙市場獲得のためサポートも行います!

壁紙のデザインツール「HP WallArt」で壁紙デザインもらくらくです。
「HP WallArt Solution」は、Illustrator®やPhotoshop®などの専門スキルが不要で直感的に壁面装飾のレイアウト・デザインができるため、内装工事業、インテリア販工店、壁紙メーカー、出力センターなど幅広い分野で活用いただけます。
https://www.hpwallart.com/別ウィンドウ

HP WallArt the best tool for sharing and collaborating (2:01 min)

HP WallArt the best tool for sharing and collaborating (2:01 min)

HP WallArt Solution: deliver personalized wall decorations (1:45 min)

HP WallArt Solution: deliver personalized wall decorations (1:45 min)

法規制・施工方法について

デジタルプリント壁紙等の内装業務は屋外広告とは異なる法規制の知識や施工ノウハウが必要です。
専用の材料選びから防火認定・F☆☆☆☆認定のポイント、さらには施工方法に関するマニュアルまで
弊社で提供しております。

サイン業界の持つ出力や柄合わせのノウハウを活かして、内装インテリアという新たな分野への参入できます。

理由その3 使いやすくなった第3世代!ラテックスプリンター!

第1・2世代までのユーザーの声
オプティマイザーインクを採用!
オプティマイザーとは?

無色透明なインクで、その他のインクと反応し
顔料を瞬時に固定させる下地となるインク。
高速かつ、高画質、低温硬化も可能になり、
より幅広い素材対応を実現。

第3世代 Latexプリンター

  • 印刷クオリティーとスピードが向上!
  • 素材への対応力と寸法安定性が向上!
    (ヒーターがドライヤー方式になり硬化温度が約20度低減)
  • ウォームアップ時間がたったの 1.5 分に短縮
  • メディアプロファイルが約400 種類以上に大幅増
    ( 日々更新されています)
  • サポート体制を大幅強化!土日祝日含め360日対応へ!
    (※12月30日~1月3日を除き、8時45分~19時まで電話受付)
  • インクの擦過性がさらに向上。

従業員満足なくして顧客満足なし!

ラテックスプリンターは溶剤のデメリットを数多く
改善しております。
結果、業務効率や職場改善、従業員のストレス軽減や
向上につながります。
「企業は人なり」と言われますが、顧客満足の
レベルアップを図るには、働く人たちの従業員満足の向上が
なければ成り立ちません。
ラテックスプリンターは従業員満足の向上と顧客満足を向上させる一つの手段になります。

ラテックスプリンターについて
導入企業インタビュー

「溶剤系のプリンターと比べて別次元です。
導入して本当によかったです。」

兵頭デザイン事務所  兵頭 喜十郎

業種 看板やイベント関連のデザイン・企画・製作・施工

――会社と仕事内容をお教えください。

看板やイベント関連のデザイン・企画・製作・施工です。
ポスター等の印刷関連の仕事もやっています。
クライアントは、自治体や官公庁、民間では大手から個人事業主のお客様まで様々です。

――ラテックスプリンターの目的と実際導入してみてどうでしたか?

新規創業するにあたって、当初は使い慣れた溶剤プリンターを導入予定でしたが、フジテックスさんからのご提案でラテックスプリンターを知り、導入に踏み切りました。

特に評価したのは「速乾性」「インクのコスト削減」「メンテナンスフリー」の3点です。
速乾性については時短・高効率化と精神的な疲労軽減の効果
がありました。
プリントして、即ラミネートして納品!溶剤系のプリンターから観たら別次元ですね。

ラテックスプリンターにして本当によかったです。

ラテックスプリンター

溶剤系のプリンターは、とにかく乾かす手間が大変でした。ラテックスプリンターなら速乾のため、まったく問題ナシ!
精神的に何十倍も楽ですね。ほんとに、有難いです!

ランニングコストですが、とにかくインクの減りが劇的に少ないです。
インク自体のコストはもちろんですが、溶剤プリンターと比べて廃インクの量が非常に少ないです。


そもそも溶剤プリンターのヘッドクリーニングは、インクでヘッドを洗う荒技(笑)ですからね。

今考えると溶剤プリンターの廃インクの量はすごかった!

ラテックスプリンターのインクロスは1~2%と伺ってますので、見えない部分でもコストメリットがありそうです。

メンテナンスフリーですがこれまた、溶剤系プリンターとの比較ですが、百倍楽です!
メンテナンスは何もしなくていいです!もう、溶剤系プリンターには戻れません!

職場

その他としては彩度の良さです。

溶剤系のプリンターは、人の顔が写った写真を出力する際は、彩度の調整が絶対に必要でした。

その点ラテックスは、彩度が素晴らしいから写真の彩度補正なしで出力できます。
また、擦過性がかなり強いです。
溶剤系のプリンターでターポリンに出力すると擦過性が低く、傷がつきやすいため取扱いに注意が必要でした。
ラテックスインクは非常に擦過性が強いため、全然気を使わずに済みますね。

――導入までの流れはいかがでしたか?

フジテックスさんが、個別に実機見学会を催してくださいました。
やっぱり、実機を観ると違いますねぇ。サイズが体感的に把握出来るのがいいし、ラテックスは壁ベタなのが素晴らしいと現場で実感する事が出来ました。
また、ラテックスプリンター導入後、 メディアに関して細かい問題が発生しましたが、 フジテックスさんが適切且つ、迅速な対応をしてくださいました。本当にありがとうございました。

――今後の展望をお願いします。

今後の展望に関しては、大きく2つあります。
まず、ポスターの販路拡大。この分野は、潜在需要がたっぷりあるので これから、楽しみです。
今まで、まったく手つかずの分野ですが、 B全300枚以下なら、印刷よりラテックスの勝ちです。
ラテックスのフォトペーパーはとにかく安い!

もう1つは、壁紙の印刷!これは今後、大化けする市場かもしれません。

HPさんも積極的ですから、楽しみな分野ですね。

溶剤プリンターに不便さや不安を感じているなら
ラテックスプリンターで解決してみませんか?

ラテックスプリンターについてご相談お見積もり実機見学はこちら

お電話によるお問い合わせ

TEL 0120-522-664

※スマホの方も電話タップで電話をかけられます。

メールによるお問い合わせ

ご相談・資料請求・実機見学

ラテックスプリンターについて
HP 企業インタビュー

「ラテックス第3世代は、第1・2世代の悪いところは
 すべて改善しました!」

HP 霄氏

展示会でも手ごたえを感じる霄氏

株式会社日本HP 霄 洋明 氏 Ozora Hiroaki
ワイドフォーマット事業本部 Scitex & Latex ビジネス本部 ソリューションアーキテクト

――お客様の今回のHP Latex 300プリンター
シリーズの手ごたえはどうですか?

2008年からHPのLatexプリンターの販売は始まりましたがそれか7年、第3世代になって非常に手ごたえを感じています。

最初の第1・2世代は凄いプリンターと評価されましたが、いろんな人に売ろうとしたら使い方が難しいと言われました。
様々な欠点もあったと思います。

その第1世代の反省を踏まえた、第3世代は、改善をすすめ、より簡単にお使いいただけるようになっています。

それまで溶剤を使用されているお客様のご評価は低い時も多く、ネガティブなご意見も多く頂きましたが、今回の第3世代は「すごくいい!」と言われたので商品力に自信を持ちました。

「強く」「早く」コンセプトで、特に「擦過性」は強いです。
できるだけ多くのサンプルを持って出力物の表面をゴシゴシ削って「擦過性」の強さをお客様にご体感頂いています。

第1世代で難しかった様々な事が、第3世代で総じて簡単になったところに非常に良い評価を頂いております。

――メディアプロファイル管理は特に良いですよね。

第1世代は管理がとても複雑でした。 メディアプロファイルは400種類以上WEBサイトにありますが、第2世代までは、RIPの入っているPCからデータベースにアクセスし、検索してダウンロード。そしてRIPソフトウエアにインポートする。という流れでとても複雑だったんです。
逆に昔からお使い頂いているお客様には「なんてことしてくれたんだ。これだと私たちが苦労して身に付けた技術が関係なくなってしまう」と。(笑)そのぐらい評価されてます。

メディアプロファイル

WEBサイト上で公開している

第1世代の叱咤激励が今の第3世代の改善に繋がりました。

他社溶剤プリンターとの比較でも評価されますが、第1世代のHP Latexとの比較でも評価されています。第1世代がガラケーだとすれば第3世代はスマートフォンというくらい性能が違います。

――保守・サポートの面はどうですか?

ラテックスプリンターの保守は他社と差が縮まってる

保守は他社と差が縮まってると自信をのぞかせる。

これまでご指摘頂いてたのが購入後の保守サポートの面があります。
「対応が悪い」とのご意見をいただいたこともありました。
そこで2014年7月から「HPハイバリューグラフィックスサポート」を始めました。

通常の平日対応に加え、土日祝日も対応を開始しました!
受付時間も8:45~19:00と大幅に拡張しました。

受付の取次スタッフも廃止しました。一番初めに技術者が電話を取って対応するので解決へのスピードが違います。

それとRIPです。以前は「別なので販売店さんに聞いてください」と対応していました。
現在はRIPについてのスキルも身につけて対応してます。

最近ではお客様にとても良い評価を頂いてると思います。
まだまだ、至らない点もあるのでお客様のご意見を聞きながら改善して参ります。

――新しい試みとして壁紙業界に精力的ですよね。

今後この業界はかなり伸びると思います。
国内の壁紙生産量は約7億㎡と言われています。

さらに全世界で盛り上がってきているのは「デコラティブプリント」という分野が伸びてきおります。
壁面装飾の先で、家具、絨毯、椅子、クッション、フロアなどすべてをプリントし、最終的に空間演出の領域まで関わってきます。
これは看板業界が他の分野で活躍できる可能性を秘めております。
実際に日本でも屋外から屋内へといった成功事例が徐々に出てきています。

hp実機見学室

1939年創業の親会社のヒューレット・パッカード。
信頼と実績がある。

やはりそこで思われるのが未知の業界に参入した場合の運用がイメージしにくい。
「メディアはどうするのか?」「デザインはどうするのか?」「施工はどうするのか?」
そういった運用でも様々な会社とコラボレーションしてサポートさせて頂きたいと思います。

――お客様に一言お願い致します。

溶剤プリンターをお使いのお客様、過去のラテックスシリーズをお使いのお客様、内製化でコスト削減したいお客様どの方も満足いただけるプリンターです。
お客様とのお付き合いはプリンターを売って終わりとは思っておりません。
その後の運営、メンテナンス、サポートなど最大限サポートさせて頂きます。

ラテックスプリンターについて
もっと深く知りたい方はこちら

Maintenance

360日!保守・メンテナンス

平日はもちろん土日祝日のベストエフォート対応を開始!
高い技術を持つ専任エンジニアが対応し問題解決を迅速に行います。

詳細へ

Faq

充実のよくあるご質問

ラテックスプリンターについて、よくあるご質問集です。
一般的に質問から、専門性の高い質問まで充実した内容です。

詳細へ

Movie

ノウハウ多数!動画集

ラテックスプリンターの使用方法を中心に解説動画集をご紹介します。
動画にて使用のイメージを高めてください。

詳細へ

6つのお悩み
商品紹介
選ばれる理由
お客様インタビュー
メーカーインタビュー
お見積り・お問い合わせ