大判プリンターやメディアのご提案のおかげで、新しい市場を開拓できてます!

大判プリンター・プロッターの
納品実績1,500台以上!
比較表 0 お問合せ・資料請求 お見積り
0120-687-333 受付時間 9:00~18:00(平日)

お客様インタビュー

大判プリンターやメディアのご提案のおかげで、新しい市場を開拓できてます!

購入機器 CJV300-130
事業内容 一般のクルマを活用した新たなPR広告
大判プリンターやメディアのご提案のおかげで、新しい市場を開拓できてます! 株式会社チアドライブ
代表取締役社長 保科 昌孝様

会社と仕事内容をお教えください。

チアドライブ

「クルマに好きな商品やサービスのステッカーを貼って走行する」ことで企業や団体を応援し、お礼として走行距離に応じた副収入や特別な特典を得られるサービス「Cheer Drive チアドライブ」というサービスを運営しています。

企業様は自社サービスや商品、ファンコミュニティといった資産を新規顧客獲得のPRに変換できます。

他消費者を介した認知となる為、低いリーチ単価で質の高い認知を得られる新しいプロモーションです。

ビジネスモデルの着想、きっかけはありましたか?

大学時代に「水曜どうでしょう」という北海道のローカル番組が神奈川で放送されていました。
その影響で横浜市内に「水曜どうでしょう」のステッカーを貼っている車がよく走っていて、それを見たのがきっかけです。

自分の車に好きなコンテンツのステッカーを貼って、自分がそれを応援したいだとか、好きなことを周囲にアピールしたいというパワーはすごいなと感じました。
私も走っている車のステッカーをきっかけに番組を知り、夢中になりました。

「水曜どうでしょう」に限らず、愛されている商品とかコンテンツは多数あるので、応援してくれたことに対価があるというのを仕組み化できれば、ドライバーにとっても企業にとっても有意義なサービスになるのではないかと思いました。

起業された当初は大変でしたか?

最初というか、今も絶賛苦戦中です(笑)。
ただ最近、サッカーJ1の名古屋グランパス、Bリーグのバスケットチーム10社近く、スパイダーマンなどの映画関連の案件で実績がついてきて、多くの企業様に前向きになっていただいています。

 

スタートしたばかりの頃は怪しさとリスクしかなくて、なかなか聞いてくれる企業様がありませんでした。
一般の方を巻き込むシェアリングエコノミーのリスクは、ある程度市場が浸透するまではなかなか受け入れられませんが、逆にそこを突破したら多くの方に受け入れられます。
ウーバーイーツなども同じで、最初は受け入れがたかったですが最近では定着しています。
Cheer Driveも今は実績を重ねてリスクに対する懸念は減ってきています。

大判プリンター比較.jpを選んでいただいた経緯をお教えください

チアドライブ

チアドライブのビジネスモデルを思いつき、スマホアプリの作りこみや不正対策などはわかってきましたがステッカーの制作オペレーションだけが課題として残っていました。

自前で数千円で作れないと事業としてそもそも成立しないので、起業の芽が絶たれてしまいます。 「外注したら事業として成立しない。だったら内製するしかない」 と考えていた時に大判プリンター比較.jpのサイトを検索上位で見つけました。

車に貼るステッカーの条件は決まっていたので、サイトの絞り込み検索機能が使いやすかったです。 前職でサラリーマンをしていたときから大判プリンター比較.jpに相談させていただいていました。

車に貼るステッカーのPR効果について教えてください。

チアドライブ

ファン化している商品以外にも、車なのでドライバーに対して訴求したい商品やサービスは、非常にターゲティングができます。

例えばリアプランは、車の後ろにステッカーを貼るので、後続車のドライバーにも強烈に印象付けられます。
また、車の横に貼るステッカーは歩行者向けで印象に残るPRができます。例えば横断歩道などで先頭に止まった際は、とても効果が高いです。

ファンであるドライバーの反応はどうですか?

チアドライブ

ドライバーさんにはみんな喜んでいただいています。

例えばスポーツチームであれば、そのファンやサポーターが喜んでくれるので取り組みとしてすごくいいなと感じます。

愛されている商品やサービスでも、プロモーション予算がないということが多く、ファンコミュニティの力を借りて認知を得られるのはCheer Drive以外に手段がないので、そういう点でも評価いただいています。

大判プリンター比較.jpの担当はどうでしょうか?

チアドライブ

いつも親身になってくれてとても助かりました。
私たちの先の目的を把握した上で、考えていなかった提案や本質的な提案を最初からいただけました。
インクの種類やインクジェットメーカーの違いなど、プリンターについては素人なので、メリットデメリットを全て把握した上で様々な助言をいただけました。

また、フィルムも特注でお願いしています。
一般のフィルムだとサイズの大きなステッカーを自分で車に貼るという用途に適したフィルムがなく、既製品では対応ができませんでした。

しかも日本には四季があり、沖縄から北海道で気温差も大きいです。
塩ビフィルムは熱に弱いので、寒すぎると剥がせないし暑すぎると貼りにくいという問題があります。
これをどのように作ればカバーできるフィルムになるのかというのを苦戦しながら、3、4回と調整して、納得できるものができてきました。

粘着剤や厚さなど様々なことを細かくチューニングしたものを手配いただいています。
これからもドライバー様の声を聞きながらアップデートしていきたいです。

大判プリンター比較.jpの介在価値をどのように感じましたか?

私は一般人なのでフィルムメーカーも大手以外はほとんど知らなかったので、その紹介からしていただいています。

大手メーカーは高品質ではありますが単価が高く、もしそれしか知らない状態で発注していたら、当然単価が高いので商品価値が落ちてしまいます。
今もメーカーとの間に全て入っていただいており、助かっています。

今後のビジョンを教えてください

まずは支援型の文化をもっと広げていきたいです。
ゆくゆくは報酬型であらゆるBtoC企業がCheer DriveでPRをやっているという世界を作りたいです。

チアドライブ

お客様が購入した商品はこちら

CJV300-130

ミマキ(Mimaki) CJV300-130

高級感のあるシルバー、メタリック表現。プリント&カット対応

 商品詳細

ページトップへ
概算でお見積り

お急ぎの方は、即座に概算見積もり書PDFを発行いたします。

製品名
お名前
会社名
搬入設置
都道府県
市区町村
電話番号
メールアドレス
検討段階
  閉じる