大判プリンター選定を無料サポート!複数メーカーからベストなご提案

お客様インタビュー

価格・能力・スピードにおいて最もパフォーマンスに優れていた。非常に安定しており、入れて良かったと実感。

購入機器 ANAPURNA RTR3200i LED
事業内容 テント・シートの製造等
価格・能力・スピードにおいて最もパフォーマンスに優れていた。非常に安定しており、入れて良かったと実感。 取締役社長 松居宗一氏

フクハン様の会社の創業と現状を教えて頂けますか?

弊社はトラック向けの幌やシート製造を目的として福岡帆布縫製工業有限会社として昭和17年に創業しました。
物流会社を相手にしていましたが、売上の8割を占めていた幌、シートの需要が徐々に落ち込んできたこともあり、25年ほど前から電機メーカーと取引を開始しました。エレベーターかご内の保護膜、床マットの製造・販売事業です。
その後、鉄鋼プラント・製鉄所、電力、物流会社と取引先を広く開拓してきました。
元来は帆布の縫製、加工技術を活かして産業用カバー、作業袋を供給しております。

印刷事業は11年前に開始しました。産業用シートへ印刷して欲しい、とニーズが高まっていたことと、当時すでに広告幕の縫製を外注として受けており、どうせなら印刷から一貫してやろうと立ち上げました。

福岡にはまだそうした会社が少なかったこともあり、印刷事業の立ち上げは意外とすんなりスムーズに行えました。初めに1.6m幅の溶剤機を導入し、今ではUV、溶剤、ラテックス合わせて8台を運用しています。

工場

ANAPURNAを選んだ理由と導入効果を教えてください。

機械というものは常に更新をしていかなければ競争力を維持できません
ちょうど広幅のプリンターの老朽化が進んでいたことから後継機の選定を始めました。

選定にあたっては私と営業、出力担当者が同行して複数のメーカーを回りましたが、アグフアの機械が価格、能力、スピードにおいて一番パフォーマンスが良かったですね。熱で乾燥するプリンターは、設置環境や温度変動の影響を受けやすく、印刷するのに苦労してきた経験があります。
UVインクジェットはそういった問題もなく非常に安定しています。実際にアグフアのUVインクジェットを使用しているユーザーを見学した際に、非常に安定して稼動していたのを確認できたことが機種選定の一つの理由です。
もう一つの理由はサービス体制が整っていたことです。メンテナンスはどうしても必要なので、近くにサービス拠点があることも安心感につながりました。導入後半年以上が経過しましたが、大きな故障もなく社内の満足度も非常に高いです。入れて良かったと実感しています。

この事業は機械が安定して稼働してくれることが一番大事。
印刷スピードは間違いなくトップクラスであり、ANAPURNAは環境や季節変化の影響を受けることがありません。

今後の展望について聞かせていただけますか?

間違いなくこれからはUVの時代となるに違いありません。
大ロット、多品種、短納期のニーズに応えるにはUVの高生産機しかないと思っています。

営業的には1000枚、2000枚といった大きな仕事を安心して受注できるよう印刷機はまだまだ増やしたいと思っています。
今後、ニーズに応えるため大きな工場を新たに構えてフロアいっぱいに印刷機を並べるのが私の夢です。

お客様が購入した商品はこちら

ANAPURNA RTR3200i LED

アグフア・ゲバルト ANAPURNA RTR3200i LED

3.2mロール専用のUVインクジェットプリンター

 商品詳細

ページトップへ
概算見積りジェネレーター

お急ぎの方は、即座に概算見積もり書PDFを発行いたします。

製品名
お名前
会社名
搬入設置
都道府県
市区町村
電話番号
メールアドレス
検討段階
  閉じる