大判プリンター選定を無料サポート!複数メーカーからベストなご提案

大判プリンターブログ

建築の「現場」に最適なHP DesignJet T830 MFP スキャナー機能付きA0大判複合機エントリーモデル

建設や製図の現場にお勧めできるHP DesignJet T830 MFPをご紹介します。HP DesignJet T830 MFPは、スキャナー機能が付いたA0大判複合機のエントリーモデルです。A0プラスのサイズに対応しながら、プリント、スキャン、コピーをこれ1台でできます。建設の現場にどんどん採用されているモデルです。筐体の大きさはA1サイズクラスです。小さいのも特徴です。

ずばり建築の「現場」に最適です。スキャナーで現場の効率化を実現します。スキャナーが付いているので、ちょっと図面を修正して取り込み、データ化したり、コピーで複製や縮小してコピーを、このプリンター単体でできます。現場の強い味方です。エントリーモデルなので低価格です。

ずばり建築の「現場」に最適で、スキャナーで現場の効率化を実現します。

上位モデルには、HDD搭載で大容量128GBメモリを備えたHP DesignJet T2530 MFPがあります。価格は998,000円(税抜)です。エントリーモデルのHP DesignJet T830 MFPは、半額の498,000円です。基本的な機能(プリント、スキャン、コピー)は同じで、この価格は魅力的です。価格に強いモデルです。

導入費用が安いので、A0大判複合機を現場や事業所ごとに配置できます。つまりA0大判複合機で現場の効率化を実現できます。A0サイズの図面をスキャンしてデータを共有したり、スキャンして用紙を自動コピーや縮小コピーができます。コピー機のように扱えるA0大判複合機です。 

HP DesignJet T830 MFP リース・価格をチェック
HP DesignJet T830 MFP商品詳細へ

 

スキャナー一体型、Wi-Fi機能、様々なインクに対応、コンパクトボディなど

HP DesignJet T830 MFPの特徴をざっと紹介します。まずスキャナ一体型です。スキャナーとプリンターが分離しているモデルは、操作が複雑で設定も難しいことが多いです。HP DesignJet T830 MFPは、A0サイズのスキャナーを内蔵している一体型なので、操作も設定もプリンターと一緒に行えます。コピー機のように簡単に使えます。HP DesignJet T830 MFPは、A0サイズのスキャナーを内蔵している一体型

標準でスタンドとWi-Fi機能を搭載しています。オプション費用が掛からず安心です。あとで詳しく紹介しますが、40ml~300mlまでのインク容量を選択できます。ブラックなど使用頻度が高いインクは300mlタイプ、使用頻度が少ないカラーは40mlという使い分けができます。大容量インクを使える点は非常に魅力的です。大容量インクを使える点は非常に魅力的です。

HP DesignJet T830 MFPは、他社のA1サイズの大きさを実現したA0大判複合機です。奥行き短く629mmしかありません。他社大判プリンターは、900mmぐらいあります。A0プリンターですが、全体的に小さくできています。

SPECについても簡単に紹介いたします。対応用紙はA0プラス、4色インク、A1カラー線画は約25秒、メモリ容量1GB、HP-GL/2対応、WiFi対応です。幅は1403mm、奥行は629mmです。A1カラー線画は約25秒、メモリ容量1GB、HP-GL/2対応、WiFi対応です。幅は1403mm、奥行は629mmです。

 

HP DesignJet T830 MFP 実機レポートをお届けいたします。

実際にプリンターを見てみましょう。印刷速度、印刷品質、スキャナー速度、操作方法など、実機にてレポートをお届けいたします。

A0大判複合機は、もっと巨大な印象がありますが、こんなにコンパクトです。背が低く圧迫感がありません。
A0大判複合機は、もっと巨大な印象がありますが、こんなにコンパクトです。背が低く圧迫感がありません。

奥行は629mmしかないため、現場や事務所に設置しやすいのです。
奥行は629mmしかないため、現場や事務所に設置しやすいのです。

この前面にスキャナーが搭載されています。
この前面にスキャナーが搭載されています。

カバっと開くことができます。
カバっと開くことができます。

A0サイズのスキャナーが内蔵されています。
A0サイズのスキャナーが内蔵されています。

操作も簡単です。タッチパネルで操作します。実際にコピーをしてみましょう。
操作も簡単です。タッチパネルで操作します。実際にコピーをしてみましょう。

コピーを選択します。コピー部数など選びます。
コピーを選択します。コピー部数など選びます。

スキャンするコンテンツの種類や、薄く濃く、ノイズの除去などさまざまなオプション設定も可能です。
スキャンするコンテンツの種類や、薄く濃く、ノイズの除去などさまざまなオプション設定も可能です。

自動スキュー補正(画像の傾きを補正)などの機能もあります。
自動スキュー補正(画像の傾きを補正)などの機能もあります。

スキャンするときも、全面にセンサーがあります。ガツっと紙を認識してから、取り込みを開始します。センサーがあることで、まっすぐ取り込みしてくれます。
スキャンするときも、全面にセンサーがあります。ガツっと紙を認識してから、取り込みを開始します。センサーがあることで、まっすぐ取り込みしてくれます。

左が元の紙です。右がコピーした紙です。このA0サイズなのに、スキャナーの解像度はとても精細です。
左が元の紙です。右がコピーした紙です。このA0サイズなのに、スキャナーの解像度はとても精細です。

元の紙
元の紙

コピーした紙。細い線もオリジナルと同じように印刷されています。
コピーした紙。細い線もオリジナルと同じように印刷されています。 IMG_2556

A1サイズをスキャンして、A3サイズに自動でコピー縮小することもできます。
A1サイズをスキャンして、A3サイズに自動でコピー縮小することもできます。

セットして、タッチパネルでスタートです。
セットして、タッチパネルでスタートです。

スキャナーして縮小の動画はこちらです。操作も簡単です。

縮小コピーできました。
縮小コピーできました。

インクは、40ml、69ml、130ml、300mlのタイプを搭載できます。
インクは、40ml、69ml、130ml、300mlのタイプを搭載できます。

300mlの大容量を選ぶことも、40mlを使うこともできます。インクに無駄がありません。
300mlの大容量を選ぶことも、40mlを使うこともできます。インクに無駄がありません。

 

建設や製図の現場で、移動したり保管しやすいモバイルケース

現場の要望から強化ケースのようなモバイルケースも商品化されました。現場の要望から強化ケースのようなモバイルケースも商品化されました。PageWide27

設備の移動が多い建築現場などでの利用を前提に、発砲スチロールで全体を覆ったオプションケースです。設備の移動が多い建築現場などでの利用を前提に、発砲スチロールで全体を覆ったオプションケースです。

足周りも強化されています。ガラガラと移動できるタフなキャスター付きです。足周りも強化されています。ガラガラと移動できるタフなキャスター付きです。

フタを閉めることで、全体的に保護しながらホコリなどの侵入もざっくり防ぎます。そしてフタを開けばすぐに利用できます。価格は15万~20万程度。ガラガラ移動したりホコリが多い現場で安心して使えます。フタを閉めることで、全体的に保護しながらホコリなどの侵入もざっくり防ぎます。そしてフタを開けばすぐに利用できます。価格は15万~20万程度。ガラガラ移動したりホコリが多い現場で安心して使えます。

HP DesignJet T830 MFP リース・価格をチェック
HP DesignJet T830 MFP商品詳細へ

待望のA1サイズが販売開始!コンパクトで30万!

待望のA1モデA1大判スキャナールが販売開始!プリント/スキャン/コピー機能が一体!拡大コピーがPC無しで可能。定価30万以内(税抜)とさらにお安く、コンパクトになりました。大は小を兼ねると言いますが、そういった方は36inch。コンパクトにA1サイズのみの方は24inchが最適です。
T830 24inchの詳細はこちら

ページトップへ