平成30年度 ものづくり補助金

大判プリンターブログ

【セミナーレポート】エプソン溶剤×HPラテックス比較見学ツアーin名古屋

2018年6月27(水),28日(木)に日本HP様、EPSON様と合同で「【人気の2機種を徹底比較】エプソン溶剤×HPラテックス比較見学ツアーin名古屋」を開催いたしました。

近年、内製化・コスト削減などを目的に、大判プリンターに関してお問い合わせをいただく企業様、実際に導入される企業様が増えており、課題や今後の事業展開に合ったプリンター選びが非常に重要とのお声もよくお聞きします。これを背景に、弊社運営の大判プリンター比較でも人気の高い、エプソン溶剤プリンターとHPラテックスプリンターの比較見学ツアーを開催致しました。

来場したお客様は「どっちの方がいいんですか?」との 通常のメーカー内覧会では出ないような質問も出ており、 高い印刷品質を要求し 、白インクを使ったウィンドウの仕事をするならエプソン。 ラテックスインクの特徴を生かした、幅広いビジネスをするならラテックス。 など、お客様の仕事内容に応じた最適なプリンターを考える機会になりました。

第一部 「エプソン SC-S8650」

  • オレンジ、グレーインクによる色域の広さ
  • カラー+白+カラーの3層印刷を1パスで印刷できるメリット。
  • 今まで溶剤の常識だった毎日のメンテナンスが月1回程度になる。

などエプソンプリンターのメリット特徴をEPSONプリンター担当者から説明いただきました。

EPSONプリンター説明会

プリントしたメディアを実際に手に取りながらの性能説明

稼働している実機をご覧いただきながら機能説明

稼働している実機をご覧いただきながら機能説明

EPSONの方から性能のご説明や質疑応答

EPSONプリンター担当者から性能のご説明や質疑応答

第二部 「HPテックスプリンター」

  • 溶剤インクとラテックスインクの違い
  • ラテックスプリンターでできるビジネス領域。
  • 現在のサイン・ディプレイ業界のトレンド

などラテックスプリンターならではの特徴を説明いただきました。 

HP Latexプリンター説明会

HP Latexプリンター説明会

稼働している実機をご覧いただきながら機能説明

稼働している実機をご覧いただきながら機能説明

来場者の問に対してLatexプリンター担当者が詳しくご説明

来場者の問に対してLatexプリンター担当者が詳しくご説明

多彩なメディアへプリントした物もご用意

多彩なメディアへプリントした物もご用意

発色や紙質による違いも、実際プリントしたものを見ながら確認できました

発色や紙質による違いも、実際プリントしたものを見ながら確認できました

まとめ

エプソンプリンターのメリット

  • 印刷クオリティーが高い
  • 白、メタリックインクある
  • スピードが早く、色調整が簡単
  • メンテナンスが楽
  • インクコストが安い(4本パックの場合)
  • 本体価格が安い(1600幅の場合)

ラテックスプリンターのメリット

  • 匂いなし、作業環境によい
  • 乾燥時間不要。 ・擦過性が高い
  • 仕事の幅が広い。紙、ファブリックも可能
  • メンテナンスフリー
  • 115、315などエントリーモデルもあり、ラインアップが豊富

次回セミナーはメールマガジンで告知いたします。是非ご登録ください。 → ご登録はこちら
ショールーム見学も随時受け付けております → ショールーム見学はこちら
実機見学などご希望の方は是非お問い合わせください。 → お問い合わせはこちら
※機種により実機見学ができないものもございます。その場合資料を送付させていただきます。予めご了承ください。

ページトップへ