平成30年度 ものづくり補助金セミナー開催

大判プリンターブログ

【セミナーレポート】Tシャツプリンター展示会・見学会・セミナー Tシャツプリンター実機内覧会 & 導入セミナー in 東京

2018年7月19(木),20日(金)にエプソン様と合同で「Tシャツプリンター実機内覧会 & オリジナルウェア内製化導入セミナー」を開催いたしました。

近年、衣類に直接プリントできる手軽さとデータ編集の簡単さから、小ロットでのTシャツ制作を承っている企業様だけでなく、一般企業様が新しいビジネスとして「オリジナルウェア」の作成・販売を行う目的で導入することが増えております。
お問い合わせ数の中でも実機を見てみたいというご要望も多く、これを背景に、東京新宿ショールームにてエプソンガーメントプリンタの(Tシャツプリンター)をご覧いただける「実機内覧会」を開催致しました。

来場したお客様は「こんなに早く仕上がるんですか」「この部分にプリントができるんですか」など驚きの感想も多くいただきました。また、実際に来場者が持っている写真を取り込んでプリントする機会もあり、プリントの前準備、プリンタ操作、操作のインターフェースから仕上がりなど一連の流れを体感し、プリンタの機能だけでなく操作性・速度など運用する際に配慮することが必要になる部分まで体感いただける機会となりました。

第一部 「オリジナルウェア内製化導入セミナー」

ガーメント(Tシャツ)プリンターの基礎知識からブーム背景などをプレゼンさせていただきました。
また、Tシャツ(布地)にプリントできるプリンタの性能比較、実際に導入する際のコスト感、プリンタ以外に必要になるものなど、一般的な知識から導入後どのくらいのぺースで利益が出始めるかのシミュレーションまでを解説いたしました。

フジテックスからの 各種プリンタメリットデメリットを開設

新機種の機能や強みを説明

第二部 「Tシャツプリンター実機内覧会」

まずはエプソンの担当者より基本的操作の説明、できること、使い方のコツなどを実際に操作しながら説明いたしました。
その時撮った写真をそのままTシャツにプリントし、その速度感からは驚きの声も。その後来場者がスマートフォンに入れている写真を実際にプリントしてみるなど実体験の機会もありました。

画像取り込みからプリントまでの操作説明

プリント前のプレス。シワをなくし、よりプリントしやすく。

実際にプリント その前に必要な作業やひと手間を聞けるのも内覧会ならではの醍醐味。

プリント中。設定にもよりますが白無地Tシャツならば40秒程度でプリントアウト完了。

プリント後、再度乾燥とインク定着のためのプレスへ。仕上がりの確認。

 

第三部 実機見学会

実際に展示機種を見ながら、エプソン、フジテックス両社がご来場者にマンツーマンの質疑応答をさせていただきました。第一部第,二部では確認できなかったを解消するだけでなく、プリント可能範囲や対応できるデータなど仕様部分を確かめる企業様、さらには今後の活用方法やビジネスにどう生かしていくかなど具体的なお話しをされる企業様も少なくありませんでした。

説明のあった印刷までの設定を体感。

部分的なプリントは可能ですか?など質問も多数。

プリントされたものの仕上がりを触って確認。

濃い色の素材へは下準備が必要。準備作業もその場で説明。

その他、様々な形状・素材にプリントしたサンプルも手に取って確認できるコーナーも

ケータイに入っている画像をその場でプリントアウト。速度と性能を体感

次回セミナーはメールマガジンで告知いたします。是非ご登録ください。 → ご登録はこちら
ショールーム見学も随時受け付けております → ショールーム見学はこちら
実機見学などご希望の方は是非お問い合わせください。 → お問い合わせはこちら
※機種により実機見学ができないものもございます。その場合資料を送付させていただきます。予めご了承ください。

ページトップへ