大判プリンター大特価SALE

2020年度 ものづくり補助金活用セミナー in 全国開催

大判プリンター・プロッターの
納品実績1,500台以上!
比較表 0 お問合せ・資料請求 お見積り 0120-522-664受付時間 9:00-18:00(平日)

大判プリンターブログ

2020年度 ものづくり補助金活用セミナー開催【先着順】

こちらのセミナーは終了しました。

ものづくり補助金活用セミナー2019年

補助金を活用した設備投資をお考えの経営者の方、経営幹部の方、ぜひご参加ください!

大判プリンター比較.jpでは、設備投資や新規事業にご活用頂ける「ものづくり補助金」についての無料セミナーを開催致します。 「ものづくり補助金」は、新しい商品・サービスの開発や業務プロセスの改善、新しい販売方法の導入など、中小企業・小規模事業者が事業革新に取り組む資金として国が最大1,000万円まで補助金を出してくれる制度(※前年度実績)です。

補助金の利用にはもちろん審査がございますが、採択されれば業務用IJプリンターやカッティング機などの設備投資にも活用頂くことも出来ます。過去弊社のお客様で、この補助金を活用して、業務用のプリンター設備を導入したケースが多々あります。

本HPをご覧頂いているお客様で、過去にものづくり補助金の申請を検討されたり、
興味はあったけど結局何も動かなかったご経験はありませんか? 1つ言えることは、こうした補助金の申請は早めの行動が大事でございます。
それは補助金の採択の可否にも関わるからです。

その理由については、ぜひセミナーへご出席いただき、お確かめください。

特に本セミナーは、申請を行うにあたり、何をしたら良いかのか分からない、何から始めたらよいのか分からないといったお客様にとって、事例を交えながら分かりやすい内容となっております。 申請を迷っている方も、決まっていらっしゃる方も、ぜひ今後のビジネス展開に活用頂ける情報が満載ですので、お気軽にお越しくださいませ。

対象者

  • 経営者・幹部・事業責任者の方で、大判プリンター導入したい方
  • ラテックス、UV、溶剤など印刷設備のために補助金を活用したい方
  • 新製品を開発するために各種プリンターの設備投資を検討している方
  • 生産プロセス改善のための各種プリンター導入を検討されている方
  • 新規事業のために各種プリンターを導入をお考えの方
  • 補助金の申請手順、採択されるためのノウハウを知りたい方
    ※申し訳ございませんが、同業他社や情報収集を目的としたコンサルタント・メーカーの方の参加はお断りさせて頂いております。

講師

株式会社大三経営事務所 代表取締役 宮地 隆

代表取締役 宮地 隆【略歴】
商社、電機メーカー、ソフトウェア開発会社(取締役職)を経て、2013年 大三経営事務所設立。中小製造業向けの生産技術支援、経営支援を主業とし、その一環として、設備投資、試作開発に有用な経産省の補助金活用支援を実施。

支援範囲(2019年11月時点)

■ 国内
大阪、兵庫、京都等近畿圏を中心に、北海道、関東、中部、中四国、九州まで
■ 海外
東南アジア中心(タイ、フィリピン、ミャンマー、ベトナムなど)

補助金支援実績(2019年11月時点)

(1)経産省関連          165件

ものづくり補助金など

(2)他省庁関連           6件

総務省、独立行政法人等

(3)地方自治体関連        13件

京都市、神戸市、石川県等

(4)各種認証取得         146件

 ■ 経営力向上計画       77件
 ■ 先端設備導入計画      55件
 ■ 事業継続力強化計画     14件

ローランド ディー.ジー.(株) 江澤 亜沙子氏

ローランド ディー.ジー.(株)2008年入社、名古屋営業所で東海エリア営業担当を経た後、東京営業所の首都圏エリア営業担当に赴任。2017年からは、ショールームを拠点にローランド ディー.ジー.製品から広がる新たなビジネストレンドやプリンターソリューションを発信し、お客様に新たなビジネスのアイデアを感じていただくイベント・セミナー担当を兼ねる。

セルカム株式会社

セルカムSELCAM)の社名の由来は、CAMを売る会社。
(CAM:コンピューター支援製造 “Computer Aided Manufacturing” の略)
、”SELL+CAM=SELCAM”。創業当初は、CAMの販売を中心に営業活動を行い、次々と出てくるお客様のニーズに応えていくなか、現在の骨格である<機器販売・材料販売>を築く。
日々変化するお客様のニーズへ迅速かつ的確に対応できるプロ集団であるように努力しており、
また、創業から一貫して「情報を発信できる企業・お客様に信頼される企業」をキーワードに、お客様と共存共栄を目指している。

セミナー内容

第1部 ものづくり補助金活用勉強会

基礎編

  • 補助金の基礎知識を学ぼう
  • 補助金のリスクもちゃんと知っておこう

実務編

  • 経営力向上計画
  • 先端設備導入計画
  • 申請時の注意点

第2部

「UVプリンターで始められる新規ビジネスのご紹介」

「知れば知るほど繋がる、マルチデジタルカッター ZUNDとものづくり補助金」

  • ものづくりへの「原点回帰」と「マッチング」
  • ZUNDの紹介とZUNDで出来る事
  • 働き方改革に繋がるオートメーション化
  • 世代交代の時期
  • 実際の導入事例から見えてくる新規事業アイデア

日時・場所

2019年12月20日(金)13時~16時半
2020年1月15日(火)13時~16時半

会場場所

配信拠点

  • 第1部 ものづくり補助金活用勉強会
    大阪府大阪市北区堂島2丁目1−31京阪堂島ビル5F(宣伝会議セミナー室) 【地図
  • 第2部 UVプリンターで出来る新規事業
    東京都新宿区大久保3-8-2新宿住友ガーデンタワー 13F 【地図

TV中継会場

  • 北海道札幌市中央区北一条西4-1-2武田りそなビル 6F 【 地図
  • 宮城県仙台市青葉区一番町3-1-1仙台ファーストタワー 11F 【地図】 
  • 石川県金沢市本町1-5-2リファーレ金沢オフィス棟 10F 【地図】 
  • 名古屋市東区東桜1-13-3NHK名古屋放送センタービル 6F 【地図】 
  • 広島県広島市中区大手町2-11-10NHK広島放送センタービル13F 【地図
  • 福岡市中央区天神2-14-8 福岡天神センタービル 7F 【地図

参加費・申し込み

参加費:無料 
お急ぎの方はお電話でも受け付けております。TEL:0120-522-664
※申し訳ございませんが、同業他社や情報収集を目的としたコンサルタント・メーカーの方の参加はお断りさせて頂いております。

定員

先着順・完全予約制。定員数は拠点により異なります。(1社2名まで)
■東日本
東京:15名 札幌:10名 仙台:10名 金沢:10名 名古屋:15名(1/15は5名)
■西日本
大阪:15名 広島:10名 福岡:15名

対象設備の例

  • ラテックスプリンター
  • 溶剤プリンター
  • UVプリンター【ミマキ・ローランド・MUTOH】
  • Tシャツプリンター
  • グラフィックプリンター
  • カッティングプロッター
  • 3Dプリンター

上記設備以外をご検討の方でもご参加いただけます。

よくあるご質問

ものづくり補助金セミナーについてよくあるQ&Aをまとめました。
Q . 参加したいセミナーの申し込みはいつまでにすれば宜しいでしょうか?
 A . お申込は開催日の前日までにお願いしております。
Q . 当日のお申込は可能でしょうか?
 A . 基本的には前日までのお申込とさせて頂いておりますが、会場に空きがあればご案内できる場合があります。お電話にてご確認下さい。
Q . 申込は電話でも可能でしょうか?
 A . お申込は下記の申し込みフォームからのみとなります。
Q . 無料と書いてありますが、別に費用は掛からないのでしょうか?
 A . 費用を頂くことはございません。
Q . 何か物を買う予定はないのですが、参加出来るのでしょうか?
 A . 可能でございます。ぜひ、お気軽にご参加ください。
Q . 役職がないと参加できませんか?
 A . そのような制約は設けておりません。どなたでもご参加いただけます。
Q . 資料は頂くことはできますか?
 A . 可能です。配布資料は無料でお渡ししております。
Q . 何人でも参加してもよいのでしょうか?
 A . 申し訳ございませんが、1社様2名迄とさせて頂いております。
Q . 1部のみ・2部のみの参加は可能でしょうか?
 A . 申し訳ございませんが、片方の講義ののみご参加についてはご遠慮頂いております。
Q . セミナーには参加出来ませんが、資料を頂くことはできますか?
 A . 申し訳ございませんが、資料はセミナーへご参加頂いた方のみにお渡ししております。

無料資料ダウンロード

プリンターの選び・導入でお困りではありませんか?

複数のメーカーからお客様の課題、ニーズに合わせた機種を選定、ご提案します。
成功事例、ノウハウを培ってきた専門担当者がご対応します。

ページトップへ
概算でお見積り

お急ぎの方は、即座に概算見積もり書PDFを発行いたします。

製品名
お名前
会社名
搬入設置
都道府県
市区町村
電話番号
メールアドレス
検討段階
  閉じる